地道にダイエットでリバウンドに勝つ

手っ取り早く痩せる

誰しも考えることは同じです。

「なるべく苦労しないでダイエットしたい」

「4週間で10キロのダイエットに成功したい」

簡単にダイエットが成功すればこんなうれしいことはありませんね。このサイトの主題でもあります。理想のダイエットとは、あまり苦労せず、食べたいものを食べ、飲みたいものを飲み、なおかつ理想の体重になれる。こんなダイエット方法があったら誰もが飛びつくでしょうね。

インターネットの世界でもよく目にする

「10日間で5キロ痩せられる」

「夏までに理想の体重に…」

などという広告を目にして心惹かれない人はいないでしょう。でも、そういったダイエット、成功すると思いますか?

短期間で大きな成果を上げるダイエット方法には、食事の代わりにダイエット食品を摂取するというものが少なくありません。何しろ短期間でという制約があるものですから、極端なカロリー制限を行わざるを得なくなります。
なるほど、消費カロリーを極端に抑えるのですから体重は減るでしょうね。当然です。そういった方法で「私はこんなに痩せました」と体験談を披露している人もたくさんいます。
でも、このダイエットは成功したといえるのでしょうか。そうですね、これでは一時的に体重が減ったと言うことにしかならないのです。皆さんご存じの「リバウンド」という大敵が現れてからが本当のダイエットといえるのですね。

ダイエットの大敵、リバウンド

リバウンド、ダイエッターが忌み嫌う言葉ですね。せっかくダイエットしたのに、リバウンドで元に戻っちゃった………よく見る現象です。
リバウンドとは、ダイエットで飢餓状態になったからだが生き延びようとして、食べて体重を元に戻そうとする生体反応です。ダイエットは、基本的にカロリー制限無くしては成り立たないものと言えますから、

リバウンドのないダイエットは存在しない

と考えた方がよいでしょう。

先ほどでました、急激なダイエットの何が問題なのかというと、「急激なダイエットには激しいリバウンドが起こる」と言うことにあるのです。「食べて(栄養を摂取して)体重を元に戻したい」とする体の欲求は強烈です。何しろ、生命を維持していこうとする基本的な本能から現れてくる欲求ですので、なかなか耐えられるものではありません。

強烈なリバウンドに耐えられず、ダイエット前よりも体重が増えてしまった経験をした人は少なからずおられるのではないですか。これではいけないと、さらにダイエットして、またリバウンドに耐えきれず元通り……と繰り返すことになってしまいます。これを「ヨーヨー現象」と言うそうです。行ったり来たりするからでしょうか。
さらに、運動しないで減量すると、脂肪も落ちるけれどもそれと一緒に筋肉も落ちてしまいます。リバウンドして戻るのは脂肪です。こうした繰り返しで、知らず知らずのうちに筋肉の割合の少ない痩せにくい体質になってしまいます。筋肉が減ると基礎代謝量も確実に減ってしまうからなのです。

ダイエットにうまい話はないというのはどうやら本当のようです。確実に痩せて体重維持がしやすく、しかも健康的なダイエットには、努力とコツが必要と言えそうですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク