カリフラワーライスダイエット、知ってる?

カリフラワーダイエットって知ってますか。今現在、アメリカで大流行なんだそうです。ダイエット先進国アメリカ合衆国で流行していると言うことは、近々日本でも流行するだろうと言うこと。先取りしてチャレンジしてみてはいかがですか。

カリフラワーライスダイエットってどんなダイエットなの?

簡単に言うと、ご飯の代わりにカリフラワーを刻んだものを食べるという、一種の糖質制限ダイエットですね。カリフラワーを米粒程度に刻んでいることから「カリフラワーライス」と呼ぶそうです。カリフラワーは白いから小さく刻むとまるでご飯のように見えます。アメリカで流行とのことですが、お米を主食としている日本人向けかも。

ダイエットの効果あるの

体験者の話では

ご飯を減らすダイエットは空腹に耐えるのが大変でしたが、このカリフラワーライスダイエットは、ご飯の代わりにカリフラワーを食べられるのでかなりラクだったとか。この方法で、1ヶ月半で4.6kg減量に成功したそうです。

カリフラワーライスの作り方

さすがに業界の動きは早いです。もう書籍が出ているんです。

カリフラワーライスの作り方はとっても簡単。
カリフラワーを小房に分けて、フードプロセッサーで細かくするだけ。包丁で刻んでもいいけど、便利で手間いらずは断然フードプロセッサーですね。まとめてカリフラワー1個を刻んで小分けにして冷蔵庫で保存もできます。

カリフラワーライスのお味はどうなの?

カリフラワーライスを盛り付けるとまるでご飯みたいに見えます。これで、ご飯と比較して糖質は16分の1、カロリーは6分の1なんだそうです。何だか期待できそうですね。
そうそう、そのお味ですが、カリフラワーの味です。って「当たり前じゃん、カリフラワーなんだから」という声が聞こえてきそうですがお許しあれ。でもカリフラワー自体にあまりクセがないので以外と青臭くなく、まぁ普通に食べられるそうです。青臭さをさらに減らしたい時は電子レンジでチンするといいそうですよ。
本にはこのカリフラワーライスに合ったおかずも紹介されています。普通のご飯に比べるとどうしてもボソボソ感がでてしまうようですので、おかずには汁気のあるものやあんかけにした物があいそうですね。

摂りすぎは禁物

低カロリー・低糖質のカリフラワーライスですが、糖質も生きていくのに必要な栄養ですので、摂取制限をしすぎるのは無理なダイエットになるので危険です。カリフラワーライスダイエットを行うのであれば、もっともカロリーを摂取するであろう夕食をカリフラワーライスに置き換えて、残りの朝・昼は通常のご飯やパンを摂ることをオススメします。何事も「過ぎたるは及ばざるがごとし」ですからね。ほどほどに…。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク